A.事業所単位で一本化することは可能です。個人単位では、一本化はできません。株式等で運用が可能なDCと元本保証のDBと二本立てで併用することで、有効な資産形成をすることとなります。